「彼方の森の夢語り鵺」

 

 

最終日になんとかお邪魔することができました。

 

今回は40周年の個展ということで、

ポストカードにもなっている作品は大判の作品で、

隅から隅までぎっしりとかわいさがつめこまれていて、

目の前を色とりどりの岡先生ワールドが楽しめました。

しかも絵には遊びが忍ばせてあって、

3月の個展で先生に紹介した今は夫となった彼と一緒に絵で遊ばせていただきました。

私はすぐに見つけられましたよ!

 

いつも先生の個展では、作品や先生に癒されます(^ ^)

今後も先生のご活躍を楽しみにしながら、

これからも変わらないおつきあいをお願いしたいと思います。

 

| いちの | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
「岡 直 40周年記念イラストレーション展 ゆめのつづき」

 

 

3連休は皆さんいかがお過ごしでしたか。

私は岡先生の個展へ出かけてきました。

 

会場は岐阜のマーサ21。

初めて行くショッピングセンターで、どんな風に先生の空間が広がっているのかと想像しながら向かいました。

3階のエレベーターを降りると、ちょうど先生の空間が目にとまりました(笑)

通路にずらっと先生の絵が並び、お邪魔した土曜日は先生が在廊されていて、しかも技法の実演も…あったのですが、私はその時間に間に合わず(T_T)もっと早くお家を出るべきでした…

今回の会期は今月末まで、先生在廊&実演は、25日土曜日のチャンスがありますので、お時間のある方は是非!

 

今回は今年のカレンダーの原画をはじめ、大判の作品が並んでいました。

1枚の絵の中に、たくさんの要素が詰まっていて、隅々まで目が離せない作品ばかりです。

カラフルでかわいい作品は、通りがかるお客さんの目をとめる年齢層も幅広いです。

 

 

今回もかわいいポストカードをお持ち帰り♪

また先生から素敵なお知らせが届く事を楽しみにしています。

 

| いちの | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
「岡直展 『彼方の星の夢語り』」

 

 

先日は岡先生の個展に行ってまいりました。

 

今回は同行者がおります♪

ゆきだるまちゃんと、まもなく1歳になる息子くんです(≧ω≦)

息子くんとは、お腹にいる時ぶりの初めましてで(ややこしい)

みんなに笑顔をくれる、かわいい息子くんでした(*´ω`*)

実は、去年の岡先生の個展にお邪魔した帰り道に、

ゆきちゃんから息子くん誕生のお知らせをいただいたのです!

七夕生まれの彦星くんなのですよ☆

その嬉しいお知らせを、岡先生にも当時伝えていたので、

今回の個展には、ゆきちゃんと息子くんも誘いたいなと思ったワケです。

ギャラリーに入るやいなや、みんなの注目の的でしたね♪

先生も高い高いしてくれましたね(^ ^)

(ギャラリーに行く前に、母校に立ち寄ったのですが、

そこでも先生をトリコにしてきましたが笑)

 

岡先生の作品は、ご覧のとおり、

息子くんにもぴったりなかわいくて夢ある世界。

ゆきちゃんお母さんと息子くんとほほえましく鑑賞しました。

去年は新作絵本の原画を中心とした展示でしたが、

今回は新作のイラストがずらっと!

1枚1枚やさしい世界に癒されます(*´ω`*)

 

 

原画の他にも絵本やポストカードの販売もあり、

もう買ったつもりが買っていなかった、

こちらのポストカードを今回はゲット(^ ^)

今回もサインを入れてくださる先生。

ありがとうございます。

また来年の個展では、どんな岡先生ワールドがひろがるのか楽しみです♪

 

さて、本日は七夕。

息子くん1歳おめでとーう!\(*^o^*)/

すくすく2歳になってね♪

 

岡先生の個展は、10日の日曜日まで、

今池のギャラリ想さんにて開催されております。

週末ぜひおでかけください♪

 

| いちの | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
「クリエーターズマーケット vol.34」

 

土曜日はクリマに行ってきました!

お客さんでのクリマは2013年の冬のクリマぶりですかね。

おそらくその時ぶりなあおなみ線に乗って向かいました。

前回は名古屋駅から乗り込みましたが、

今回は名古屋駅から目的駅の間の駅なので、

満員で乗れなかったらどうしようかと思いましたが、

そこまで混み合っておらず、無事に乗れました(^ ^)

 

会場に着いて、同じ目的の皆さんと入口前でオープンを待ちました。

暑かった…

こうしてお客さんで来場してみると、お客さんの気持ちがわかりますよね。

オープンして、わくわくしながら前進!

紙製のブレスレット、無くなったんですか?(・ω・))))

 

2013年の時は、隅々までジグザグ歩き回ったのですが、

時間と体力との戦いでした…

今回は、仲良くさせていただいている皆さんのところと、

出展者紹介で気になった作家さんのところにしぼってみました。

移動中にも目の保養は欠かしません。

目的のブースを特別急ぐとこなく巡り、フードコートで食事もとり、

それでも17時半頃まで要しました。約60ブース。

これがお客さんで参加する時の、今後の私の基準になりそうですね。

 

ブースにお邪魔した時は、

あたたかく迎えていただけて嬉しかったです(^ ^)

嬉しいお言葉もありがとうございます。

目の保養もできて、ステキな買い物もできて、再会の会話も楽しめました!

出展者の皆さま、2日間お疲れ様でした!

 

| いちの | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
「水野加奈子日本画展 ←freely→」



水野さんの個展に行ってきました!

日本画の作品の数々は、大きく分けると2つのゾーンがありました。

1つは、DMにもあるように、お花を描いた作品。
でもよーく見ると、かわいい蛙がひそんでいます。
金箔なども塗り重ねられた重厚な世界に、この蛙さんがなんとも言えない癒しをくれます。
とても小さなサイズの作品もあり、小さい中にも愛がつまっています(*´ω`*)

そしてもう1つは、人物を描いた作品。
ダンサーの男性の躍動感が、線から溢れていてかっこいいです。
壁を埋めるような大きな作品もあり、迫力があります。

水野さんに久しぶりに会うこともでき、
作品についてや、いろいろとお話もできました(^ ^)

大人ももちろんですが、小さなお客さんも、
愛らしい蛙さんや、かっこいいお兄さんの姿から、
楽しめる日本画展と思います。
12日(日)まで、スペースプリズムさんにて開催されておりますので、
週末ぜひおでかけください(^ ^)
 
| いちの | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
「竜王賞2016」

S1大賞投票期間中にオアシス21に立ち寄りましたら、
スタッフの方から投票券をいただいてしまいましたので、
厳選に厳選をしながら、たくさんの作品を拝見しました。

そして竜王賞の最終日。
大津通りのホコ天クリマを経由してから、オアシス21に向かいました。
もうイベントも終盤の頃になってしまいましたが、
ドキドキしながら、作家さんのブースを拝見しました。
似顔絵だけでなく、ディスプレイからも刺激をいただきました。
S1大賞の結果も見ました。
私の投票した作品は受賞ならずでした…残念!

竜王賞を見に来たのも久々でした。
2013年ぶりですかね?
会場に来てみると、エネルギッシュで刺激的です!
また来年も活気あふれる開催となりますように!
 
| いちの | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
「青江健二 水彩画展」



セントラル画材さんへ買い物に行ったら、
ステキな水彩の世界と出会う事ができました。

波打つ透明感や、自然の色がキレイで、
そこに居る人々からは、息づかいが聞こえてきそうで。

三原色のみで描かれた世界はみずみずしくて、
そのものの新鮮さも感じながら、
そこに光の存在が加わり、
よりその世界を近いものに感じさせてくれます。

買い物中に開催を知れたので、
買い物と鑑賞を楽しめてよかったです(*´ω`*)
 
| いちの | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ジブリの大博覧会」

今年が終ってしまう前に、書けなかった記事を駆け込みで!



秋にモリコロパークで開催されていた「ジブリの大博覧会」に行ってきました(*´ω`*)
まずは「思い出のマーニー×種田陽平展」から!



作品の世界を再現した空間に、膨大な数の資料が展示してありました。
じっくりと足を進めながら、空間と共に、貴重な品々を堪能しました。

ジブリの繊細で緻密な背景の美しさ。
今回の、実写監督ならではのリアルな追求。

・空間が主役ではなく、その中にある展示品が主役。
・作品の世界をそのまま再現したのではなく、
 2次元の表現と、3次元の表現の違いを楽しんで。

この種田さんのコメントの中のメッセージが胸に響きました。
まさしく、アニメという平面の世界と、3次元に再現されたその世界とが同時に楽しめる、
贅沢で新しいマーニーの世界でした。

マーニーは映画館に見に行けず、
展覧会開催期間中に放送された、金曜ロードショーが初見となりました。
その放送の前と後とで2回モリコロに来れたのですが、
見る前と見た後で、2重に楽しむことができました(*´ω`*)



そして大博覧会(*´ω`*)

30年分の貴重な広告の数々。
ジブリの歴史と共に30年のメディアの移ろいも振り返るような展示でした。
初めて見る、時代を感じさせる広告。
懐かしく、当時を思い出す広告。
記憶に新しい広告。
様々な媒体に向けて展開される広告は、1つ1つ違うので、見ていておもしろいです。
それから、非売品などのレアなグッズの数々もアイデアで溢れていておもしろかったです。
初期トトロのぬいぐるみは衝撃的(笑)

鈴木プロデューサーのデスクの再現の部屋は胸アツでした。
もののけ姫が生み出される過程の資料の展示。
中でも「生きろ。」の生まれるやりとりを見る事ができたのは感動です。
産みの苦しみ。

ジブリスタッフに向けての張り紙や、
スタッフの方々の思い出の写真など、
スタジオの一片も見れて、ステキでした。

最後のネコバスはお子さん限定ということで。
そこはうらやましすぎました。
中学生くらいだったはずですが、家族でジブリ美術館に行けた時も、
ネコバスにはもう乗れなかったし…
ネコバス乗ってみたいね。
乗れる人はその思い出を大事にしてね(笑)

名残惜しくも移動!



(^o^)

お次は大岩家の庭へ。







まさに2次元と3次元の融合ですよね。
作品の世界が現実の屋外の畑に広がってるんです。
どこが2次元で、どこが3次元かわかりますか?(笑)
でもそんなところがジブリ作品だと思います。
ここではスタップのおじさんが、カメラ係をかってでてくれたり、
いろいろ情報を教えてくれました。
そこで聞いた話がまたびっくりなんです。
この畑のトマトは、最近の品種改良されたトマトではなく、
作品の年代のごつごつしたトマトをわざわざ植えているんだそうです。
リアルな追求。2次元の3次元の再現。
ここでもトマト1つにもこだわりを感じる事ができました!



ジブリの大博覧会としては、見所は以上なのですが、
まだ終りません。
最後に念願の…念願のあそこに行きました!!!!!



サ ツ キ と メ イ の 家 !!!!!

やっっっと来れました(T_T)

予約の時間に集まると、A班B班にお客さんが2班に分けられました。
外観と内観と交互に見るということです。
家に向かう前に、ガイドさんから胸キュンな設定が語られました(*´ω`*)
幸せな気分になりながら、案内される道を進んでいくと…
念願の場所に辿り着きました。

ガイドさんから、見所などの説明もあり、
マーニーの展示を見た後の私は、ここでも2次元と3次元の再現の違いを感じて、
3次元のトトロの世界に来れたことにワクワクしました。
映画で見たあの世界に足を踏み入れて、実際に見て、触って。
その通りのところもあれば、ここでしか見られない箇所もあったり、
周りの季節も含めて、トトロの世界でした。

外からの撮影はOK。
元通りにするお約束で、触ってもOKで、開けてものぞいてもOK。
信じられない…。
空き巣にやってきた泥棒かのごとく、堪能しました。←
置いてある1つ1つが当時の貴重なものなので、
一緒に行った母は懐かしそうでした。
どこを見ても萌えるのですが、ドングリ1つでさえ萌えます(笑)
30分という限られた時間で、これだけ見所満載なので、
結構バタバタします(^ ^;)
何度か訪れて、細部まで発見を楽しみたいお家でした。
メイちゃんのカレンダーは季節で変わるそうなので、
そちらも訪れた時のお楽しみですね♪

ということで、ジブリ満喫レポでした。
愛情たっぷりな展示と、クリエイターの世界に刺激をもらいました。
ジブリへの想いがまた高まりました。



おふたりも元気でしたよ(^o^)
花冠かわいいね。
 
| いちの | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
「卒業生&教員展」



ハロウィンの日に母校へ行ってきました。
ウチの子も旬な姿で出迎えてくれましたよ(^ ^)

7日まで開催中の「卒業生&教員展」を見てきました。
ノンジャンルで様々な作品たちが集まっています。

私も作品を考えていたのですが、まとまらず…orz
また次回。
何か出したいですね。


その後は学校主催の会へ参加。
歴史と未来を感じる会でした。
学校とも、こういった企画などでも関係が続いているのが嬉しいですね。
卒業生として、またがんばりたいですね。
 
| いちの | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
「マジックナイト」

日曜日は、似顔絵を終えてから熱田へ。

ビアガーデンでお知り合いになった、
マジシャンの山崎さんから、
マジシャンの小島さんのライブがあるとのことで、
お誘いいただいたので(^ ^)

会場のにゃおんずさんに着くと、山崎さんが出迎えてくださいました♪
オーナーの星野さんは猫耳カチューシャがお似合いでした(^ ^)
にゃおんずはその名のとおり、
猫アイテムぎっしりなにゃんこ愛に溢れたお店です。

マジシャンのライブを見るのは初めてで、
テレビで見たことあるようなマジックが、
実際に目の前で次々と不思議なことが起こり、
わくわくしました(^ ^)

集まったお客さんは私も入れて8名でしたが、
その分みんなで楽しむことができました。

その後はおしゃべりしながらカラオケもはじまり、
私も1曲ガンバリマシタ…(> <;)お恥ずかしい
山崎さんもサラッとマジックを見せてくださるので、
楽しい方達に囲まれて、笑いの耐えないひとときでした。

ビアガーデンのご縁から、またこうして新しいご縁につなげていただき、
出会いに感謝です(^ ^)
ステキなお土産もいただいて、楽しい夜でした♪


 
| いちの | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/6   >>

Search

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Others

Mobile

qrcode