親睦ミニ旅行

今年も、広小路名駅商店街さんの親睦旅行に参加させていただきました(*^ ^*)

養老軒さんのおまんじゅうをいただきながら秋を感じつつ移動(*´ω`*)



バスが進むに連れて、どんどん山々が大きく…
天気にも恵まれて、キレイな山々と透き通る川を眺めながら目的地に向かえました。

道中、自己紹介タイムがあったのですが、
緊張で30文字以内で済むようなことしか言えませんでした。
後からあー言えば…こー言えば…と口べたが後悔してました。

カラオケタイムでは美しい歌声にみんなで惚れ惚れして…目的地に到着。





きれぇえ…(^q^)
水冷たくて気持ちよかった…

神明温泉 湯元すぎ嶋さんにて贅沢な昼食!



あ…鮎!!
ま…松茸!!!
続々と山と川の恵をいただきました。
今回も初めましての食材にも出会いました。

その後は郡上で食品サンプル体験!
たしか小学生の時に、学校の事業で同じく郡上で食品サンプル体験をした覚えがあります。
えび天を作りましたね。
その時とはお店は違ったような気がしますが。
今回も天ぷらが作れました。
えびもあれば、しいたけや野菜の中から、好きなものを選べました。
私はかぼちゃにしました。
衣をつぶさないように…とがんばったのですが、
あまりおいしそうじゃない天ぷらに…(^ ^;)
それからレタスも作りました。
丸めるのがなかなか難しかったですね。
作ったサンプルはなんと籠付きでお持ち帰りでした!
帰宅して撮影↓



そして最後の目的地へ!

移動中に恒例のビンゴ大会がはじまりました!
私は6リーチまでいってようやくビンゴ(笑)
全員がビンゴしたと同時に到着!\(^▽^)/



養老軒さんの新しいお店!
こちらでお菓子をお土産に購入(*´ω`*)
わらび餅とどら焼き♪

日が暮れてきて、お店の側を流れる木曽川の向こうに、
ライトアップされた犬山城が望めました。
ステキですね。



今回も贅沢な旅でした。
参加者の方と過ごせる時間も楽しい旅です。
ありがとうございました。
 
| いちの | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめての信楽焼

先月、広小路商店街様のバス旅行で体験させていただいた信楽焼が、
焼き上がって届きました(^ ^)



体験では、カタチを創るまで。
色などはできあがってのお楽しみでした。



ザラザラとした赤と、艶やかな緑。
色と質感の融合がステキです。

当初、丸みのある湯のみを創ろうとしていました。
くるくると粘土を積み上げていった結果…



この大きさです。
まさに丼です。
抹茶茶碗にはなりますか???(^ ^;)



横から見ると、このアンバランスさ(^ ^;)

いびつな器ですが、思い出の一品になりました(^ ^)
食卓に役立てたいと思います♪
 
| いちの | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
親睦バス旅行

9日は、お世話になっている広小路名駅商店街のみなさんと、
親睦バス旅行に行ってきました♪(^ ^)
去年に続き、2度目の参加です。ありがとうございます。

曇り空、時々パラパラと降る天気でしたが、高速もスイスイで、快適な道中でした。
車中では恒例のビンゴ大会で盛り上がってましたね。
景品も豪華です!

この旅の主旨でもある、毎月の清掃活動の慰労ということで、
活動参加者への表彰式も。



5位☆(^▽^)わーい
皆勤賞です!
次も皆勤賞目指すぞー!!



霧の幻想的な中を滋賀に向かって走りました。

去年に引き続き、しのはらさんにて豪華な昼食!!



なかなか口にできないごちそうをいただきました。
本当に贅沢。

その後は信楽へ。

小雨やらなんだかんだでシャッターチャンスを逃しまくって、
写真がないのが残念なのですが(>_<;)

たぬきがいっぱい立ち並ぶ山上陶器さんへ到着!
道中もあちらこちらにたぬきがいっぱいなのにはびっくりしました。

こちらでは陶芸体験!!
私、ちーーーさい時に、ちーーーさい子向けの体験はあるんですけど、
ちゃんとした陶芸体験は初めてで!
先生はユーモアを交えながらも熱くご指導されていて、
これで大丈夫かな…と、不安ながらも湯のみ………の予定だったものを創りあげました!
なんだか湯のみと言うより………丼?にしか見えないんですが…(^_^;)
最後は教室のお姉さんに仕上げていただき、後日、焼きあがったものが届くということで。
どんな仕上がりになるのか、楽しみです!(^ ^)

行きだけでなく、帰りもビンゴ!
渋滞も楽しく乗り切れましたね!
ちびっ子も最後まで元気でよかった(^ ^)

今回も贅沢な旅でした♪
広小路名駅商店街様、ありがとうございました。
 
| いちの | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
親睦ミニ旅行

今日はお世話になっている広小路名駅商店街振興組合の皆さんと、
日帰りの親睦旅に行ってきました(^ ^)

月1回行われている清掃の労いの意味もあるこの旅。
まずは貢献のある方々を表彰されました。


私もいただけました♪(^ ^)
今後も清掃を通してさまざまな交流ができればと思います。


道中はビンゴなども用意していただいていて、
とても和やかでした♪
久しぶりのビンゴ楽しかったです!
景品も豪華でした!!
そしてバスの設備すごいですね!びっくりしました。

そして彦根城を遠くに見ながらやってきたのは、
しのはらさんというお店。
私とは縁遠いお店でした(苦笑)


こんなかんじです。
すごいお店に連れてきていただけました…m(_ _)m
素材からも遠いものや初めてのものも次々と盛り込まれていて、
貴重な体験になりました…。
お店の方も柔らかく対応してくださって、とてもよかったです(^ ^)

お昼をいただいて、モクモク手づくりファームへ!
手づくりウインナー教室を体験!
共同作業でわいわいしながら、オリジナルウインナーができました。
どんな味になったか楽しみです!!
体験後は、1時間ほどの滞在でしたが、ぶらぶらとして、
おいしいジェラートも食べて♪

充実した旅でした!
バスの中も至れり尽くせりで、贅沢な時間でした(^ ^)
参加させていただき、ありがとうございました!!

| いちの | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳥取&島根の旅 おまけ

「しまねっこ」というかわいいネコちゃんに出会いました(≧ー≦)

途中、道の駅・キララ多岐に立ち寄ったら、
「しまねっこのべっそう」がありました(笑)
かわいい〜(*´ー`*)




それから「山陰の白ブーさぎちゃん」



こういう丸いのに弱いです(笑)
コンビニで思わず手に取っちゃいました(笑)

山陰はかわいいコが多いですね(^ ^)

| いちの | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳥取&島根の旅 その5

そして車を進めると、目の前に琴ヶ浜が!
でも、車を停める場所に困りました…
地元のおじさんがいらっしゃったので、声をかけたところ、
この先に停められる場所があると教えてくださいました。
無事に停められて、車を降りると先ほどのおじさんが歩いていらっしゃしました。
歩いてすぐの距離でしたね(笑)
またお会いできて嬉しいです。
そこに、もう1人おじさんがいらっしゃって…
なんと!ありがたいことに、鳴り砂と、琴ヶ浜についてお話を聞かせてくださいました(>▽<)
今回は砂に関係のある場所を多く巡ってますが、あまり詳しく調べたりはしていなかったので、
旅先で、こんなにも砂のことを知り、魅了されるとは…!!
旅の出会いに感謝です。
いろいろお話を聞かせてくださったおじさんが帰られたあと、
実際に鳴き砂の浜を歩いて、目の前に広がる夕暮れの海を堪能しました。



その後、おじさんが先ほど語ってくれた
浜を見つめる琴姫にも手を合わせてきました。
『琴姫伝説』。
今、大河ドラマを楽しみにしている私にはタイムリーな平家に関係のあるお話に出会えて、
これからドラマでも、この浜のことも描かれたら嬉しいな、なんて思いました。
そして、今後も琴ヶ浜がいつまでもステキな音色の響く浜でいてほしいと思いました。

駐車場を教えてくれたおじさんは、夕日を見るために浜にいらっしゃってたようで、
私たちも、もうすぐ沈みそうな夕日を見て行くことにしました。
う〜ん、やっぱり海が近くにあるってステキですね(> <)
残念ながら、この日は雲が多くて、水面にとけ込む夕日は見られませんでした。
それでも、夕日に照らされた雲たちのシルエットもステキでした。
そろそろ帰る時間にもなるので、名残惜しくも琴ヶ浜に別れを告げます。
最後までご一緒してくださったおじさん、ありがとうございました!!



鳥取、島根を駆け抜けた旅で、
それぞれの場所ではじっくり時間を設けることはできませんでしたが、
思っていた以上に堪能できたことを本当に嬉しく思います。
また今度はじっくり…
各所でいろいろお話してくださったり、お世話になった方々に感謝です!
そして、この大冒険を無事に終えられてよかったです。

| いちの | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳥取&島根の旅 その4



仁摩サンドミュージアム。
世界最大の砂時計「砂暦」を見に来ました!
大きいいいい!!!
こんな砂時計があるなんて!
1年の時を目で見て感じられるってすごいですね!
また、ピラミッド型の屋根もステキです(*´∀`*)
砂暦の解説もしていただけるのですが、
砂時計について知らなかったことがいっぱいありました!
その後、「砂のオブジェ」でも、砂の繊細な初めて見る姿を見ることができました!
それから「鳴り砂」も初体験!
小鉢に入った鳴り砂を棒で軽く叩くと「キュッキュッ」と鳴ります。
これも感動〜(*´∀`*)
そして、砂絵も小学校ぶりに体験♪
砂の魅力を感じることができる美術館です。
それから、シム・シメール氏の作品が展示してあって!
まさかシム・シメール氏の作品を拝めるとは!!
情報を仕入れていなかったので、嬉しい不意打ちでした(*´∀`*)
帰り際、近くに鳴り砂の浜はないか伺ったら、
琴ヶ浜という浜が近いということを教えていただいたので行って来ました!



琴ヶ浜に向かう途中、民家の向こうに海が広がる光景に出会い、また車を停めてしまいました。
海を望めるってステキです(*´∀`*)

| いちの | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳥取&島根の旅 その3

翌日!

2日目は島根県に突入!
まずは出雲大社へ。



見てください。この青空(^ ^)
この旅を断念しなくてよかったと思わせてくれます。

神楽殿の大注連縄はホントに大きくて…!!!
そばにお〜〜〜〜〜きな国旗も風に揺らいでいて、
出雲大社の「大きさ」を感じます。

来年は「平成の大遷宮」があるということで、
残念ながら、御本殿は見ることができませんでした…。

お昼に、神楽殿の目の前のおみやげ屋さんの隣にある蒲鉾屋さんで
おいしい蒲鉾を食べました(^ ^)
(お店の名前を控えてなくてスミマセン…)
サクサクの衣をまとったプリプリの蒲鉾と、
蒲鉾で作られた揚げたこ焼き。
友だちとおいしくいただきました♪
また出雲大社を訪れた際はいただきたいです(^ ^)

出雲大社をあとにして、車を出してすぐに、
目の前に広がる海!!
そして岩の上の鳥居が気になったので、車を停めて見に行きました。



稲佐の浜の弁天島。
どこまでもつづく開放的な海を背に、また神聖なものに出会えました。

日本海を真横に走れて、テンション上がりながら、最後の目的地へ。

| いちの | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳥取&島根の旅 その2

それから…鳥取砂丘うううううううううう!!!!!



ようやく来れました!
広い!ひ〜〜〜ろい!!!
黒い点に見えるのは人ですよ!
雨上がりで、しっとりぎみの砂丘でしたが、
念願だった砂丘に来れただけでも感動!!
結構な急坂で、いい試練でした(笑)
登りきった先には…
日本海いいいいいいいいいい!!!!!



たぶん初めての日本海。
台風でにごることもなく、青くてキレイでした!



風紋も、雨にも負けず残っていたので、
諦めていたものが見ることができてよかったです!!(^ ^)

台風の、か。常になのかわかりませんが。
風が強くて…
髪がボッサボサでしたけど、もう放置して、
歩きながら、常にシャッターをきってました。
どこを切り取ってもステキ(*´∀`*)
あのスケールを切り取るのはすごく難しかったです…
今回は1時間程しか滞在できませんでしたが、
次は砂まみれになりながら堪能したいですね!
サンドボードやパラグライダーも挑戦してみたい(^ ^)
それから、今回は会えなかったラクダさんにも会いたい。
グルメでは、梨のソフトクリームを食べ損ねたのと、
(代わりにシャーベットいただきました♪)
砂たまごをあたたかいうちに食べられなかったので、
(買ってから時間をおいてしまったので)
グルメ面でもまた来たいですね♪


| いちの | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳥取&島根の旅

9月30日から1泊2日で出かけてきました!
台風と重なって、断念するか危ういところでしたが、
台風と進行方向が逆になるので、
うまく行けばすれ違いになるのではないかと見越して出発しました!
友だちと2人で車での大冒険!
鳥取に向かうにつれて雨が降って来ました…が、目的地に着く頃には雨は上がり、
曇っていましたが、観光もすることができました(^ ^)



行きにサービスエリアで食べた「ぼっかけうどん」
「ぼっかけ」って何だろうと思ったら牛すじの煮込みでした。
歯ごたえのあるこんにゃくと甘辛く煮込んであっておいしかったです♪
ご当地の味を楽しめました(*´∀`*)

最初の目的地は仁風閣。



実写版『るろうに剣心』のパネル展を見たくて(*^ ^*)
最終日ですよ(笑)
そしてロケ地でもある仁風閣。
和の庭園の中に佇む白亜の洋館。
正に和と洋が共存する時代のものですよね。
中に入ると、天井が高くて…高貴な空間に惚れ惚れします。
支柱のない螺旋階段も直に見れて感動しました!
それから、当時の揺らめく窓ガラス。
この先もこの形をとどめてほしいです。
パネル展の方も、ロケの風景の写真や、
この館の主である香川照之さん演じる武田観柳の衣装や肖像画など、
小道具の展示もあって、仁風閣を楽しみながら、
映画の世界も楽しめました(^ ^)

| いちの | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/3   >>

Search

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Others

Mobile

qrcode